翼と微妙な白虎





晁真:今日は翼とかっこいい白虎のはずだったのですが
:なんか素直にかっこいいと思えないのですよね
:翼にしてみてなんとなくかなって、
:でもなんかしっくりこないです
:そこでタイトルを翼と微妙な白虎にしました
無空魂:このデザインは私の中の翼とかっこいい白虎です
:そうですか
:おまえにはこの白虎は気に入らなかったようですね
:人の好みというものもありますからね
:実はあえてこのように描いたのですよ
:おまえに考えさせるためです
:おまえの目を確かめさせてもらいました
:おまえは迷いながらも私の絵を正直に見てきました
:ここでおまえがこの絵を本当に
:翼とかっこいい白虎にしたのなら
:この先、私の絵に疑問を感じることとなるでしょうね
:おまえの目はいい目です
:確かなものを確かと見定める目を持ち合わせているようですね
晁真:かっこいいと付けるにはそれなりにかっこよくなければ
:なんか嫌だなって思っただけですよ
:今度は本当にかっこいいの描いてくださいね
無空魂:どうでしょうね
:ときどきおまえの目を確かめさせてもらうことがあるかもしれませんよ

 

翼と羊





晁真:今日は十二支の八番目、羊ですね
:どうやったら羊に見えるのだろうって思っていましたが
:翼にしてみて小さくしてみてやっと見えました
:羊の顔みたいな形が浮かび上がってきました
:悩みました
無空魂:このデザインは私の中の翼と羊です
:見方ももちろん一通りではありません
:おまえにまだ見えていない部分があります
:あとで気づくのもまた良いかもしれませんね
晁真:悩んでやっと見えたと思ったのに
:まだ隠れているのですか?
無空魂:抽象化したものですからね
:隠された視点というものがあるのですよ

 

翼とウサギ





晁真:今日は十二支の四番目、ウサギですね
:なんかあなたの絵って不思議な感じがします
:翼とウサギっていう材料で描いたデザインで
:ウサギが混ざっているように見えなくもない
:それでいて翼になっているようにも見える
:一言で言えば簡単なようで簡単でない絵ですね
無空魂:そうですか
:これは、おまえが見たものから私の感性で描き出した絵ですから
:簡単でない絵と言われても、なんでなのでしょうね
:と思ってしまいますね
:しかし、このような絵を瞬時に思い浮かぶ人は余りいないでしょうね
:いろいろと私の絵を見ていけば
:そのうち、おまえに見えていなかった世界が見えてきますよ
晁真:わたしに見えていない世界ってたくさんあるような;
無空魂:それが普通というものですよ

 

珍しい模様集


スタイル



晁真:いい天気ですねぇ
:電車に乗って面接に行ってきましたが
:なんだか気分がいいです
:街中を歩いたってこともありますし
:人がいるところに行ったって感じがします
:このデザインは3と5とEが合わさっているように見えます
:線はごちゃごちゃしているのですが
:すっきりした感じがします
無空魂:気分転換をするのに
:街に出かけて行って色々と見てくるのもいいですよ
:気持ちがリフレッシュされて
:またやる気が沸いてきます
:スタイルですね
晁真:わたしも自分のスタイルをつくって行きたいです
無空魂:思ったときすでにそのことは始まっているのです
:終着点はおのれの心次第ですよ

 

冷静なる情熱



晁真:なんとかリズムを整えれそうです
:でも少し日差しが強くなってきましたね
:冷静さの中にも情熱を感じるデザインですね
無空魂:日々の積み重ねが大事になってきます
:暑くなってきますと体力も消耗しやすくなりますから
:体調管理には気をつけてくださいね
:冷静なる情熱とでもしましょうか
晁真:一歩一歩ですね
無空魂:そうですね、前を向いてね

 

気宇の年月



晁真:今の仕事の残り出勤日数が4日になりました
:池か何かから這い出て来る感じと
:空を見ながらくつろいでいる感じを受けます
無空魂:生活のリズムはなんとなくつかめて来たでしょう
:人によっては見え方が違うのかもしれませんね
:気宇の年月(きうのとしつき)ですね
晁真:次に繋げる一歩にしたいですね
無空魂:全ては繋がっていますから大丈夫ですよ