「長い長い話です」

真 :今日は、夕方までで帰って来て
  :ゆっくりしている
  :ありがとうございます
  :今日も一歩前に進む
ムウ:長い長い話です
真 :今日も鳥の姿は見えました

2 thoughts on “「長い長い話です」

  1. SECRET: 0
    PASS: e784db1c32e35455f3bef1b278872f7e
    お、今回は一歩飛躍して、
    作品が3D化しましたね。
    影があって、空中に浮いていて、
    シュルレアリスムの作品みたいです。
    従来のシンメトリーの作品を
    そのまま圧縮したものじゃなさそうです。
    左側の奥にはチェーンのようなものがあり、
    右側のほうは色の濃いパーツが使われ、
    奥行き感が出ています。
    全体は、おむすび形のようで、
    微妙に左右の形が違い、
    勾玉(まがたま)のようであるのも面白いですね。

  2. SECRET: 0
    PASS: 0d45e35ff45813080a982ec4696de128
    ☆バーソ☆さん、
    コメントをありがとうござます。
    今回の作品は、少し時間が
    出来たので、3Dも少し
    進めようと思って
    チャレンジしてみました
    前にも作ったことが
    あるのですが
    今回は、Illustratorで
    作ったデータを
    Photoshopで3D化しました
    画像をマスクして
    透明にする方法を
    思い出しながら
    3Dのパラメータを
    設定してから
    作ったものです
    シュルレアリスムですが
    この言葉は、絵を
    描いていると
    良く聞く言葉です
    シュールって
    言葉を何回か
    聞きました
    わたしの場合、
    ほぼ無意識化に
    表現される絵で
    自分の内面、
    スピリチュアルなものが
    絵になっています
    なので、
    スピリチュアルデザインと
    呼んでいます
    元は、シンメトリーの
    作品なのですが
    立体、球に、
    2Dの絵(テクスチャ)を
    貼り付けて角度を変えて
    表現しています
    わたしの描く絵は、
    なぜ、皆さんが
    良く表現される
    陰影があって、
    整った構図の中に配置される
    オブジェではなく
    常に平坦な2Dで描くのかは、
    今のソフトウェアを使うと
    そういう加工は
    簡単に出来るのです
    2Dの元の絵さえ、
    きちんと出来ていれば
    後から、加工がいくらでも
    施せると
    いうことなのです
    わたしが創ってきた、
    元の絵は、いわば、そのまま
    元の絵であり、
    重ね合わせをするときの
    大切なパーツなのです
    これがないと、何も出来ない
    オリジナルの
    パターンを用意するのに
    時間が掛る
    どうせ、時間が掛るのなら
    先に、元の絵を
    作っておこうと
    いうのが
    わたしの考えでもありました
    今回のこの出来上がった形は、
    自分としても面白いなと
    思いながらソフトウェアの
    凄さに圧倒されます
    ☆バーソ☆さんの
    イメージも
    わたしも見てとれ
    とても
    面白く感じます
    勾玉という見方は、
    面白いと思いました
    絵を描くときに
    無意識の内に描かれる
    不思議なデザインに
    わたしは魅了され
    ここまで来てます
    またこれから先も
    沢山作って行くと
    思いますので
    その時々で、
    また感想を言って
    頂けると、とてもうれしく思います
    ☆バーソ☆さん、
    コメント、
    ありがとうございました。
    また、
    宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA