<この世界で歩みを進める、1つの生涯のお話>
この世界は続きます。私の役目もまだ沢山残っているみたいです。
今は、真面目に仕事をしていて、何気なく日々を過ごしている、
どこにでもいる、ごくありふれた人間のようで人間でない、
自分ともう1人の自分が送る心の世界。


ようこそ!「自分に問いかけてみたらNEXT」 わたしの心の世界へ

わたし(真)ともう一人の自分(ムウ)がお送りする問いかけによる 心模様を書き連ねるブログです。

ブログランキング参加しています。 もしも内容に共感して頂けたら押していただけるとありがたいです↓

人気ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界ランキング
わたしともう一人の自分が送る心の世界ですが、
お時間があればゆっくりしていって下さい。

201312_2spi
2013年12月のAsasaneの絵!

「長い話です」

真 :今日は、夕方までで
  :帰って来てから
  :ゆっくりしてた
  :まぁ、一歩一歩進む
ムウ:長い話です
真 :今日は、
  :ハトの
  :群れが
  :広がって飛ぶ姿を
  :見せてくれました
  :雀も
  :姿を
  :見せて
  :くれたと
  :思う今日
  :この頃かな

「先の長い話です」

真 :今日は、夕方までで
  :帰って来てから
  :ゆっくりしてた
  :まぁ、今日も前を見る
ムウ:先の長い話です
真 :今日も鳥の姿は見えました
  :朝は、白と黒の
  :かわいらしい
  :鳥が3回程姿を
  :見せて
  :くれました
  :歩いていると
  :ハト達が
  :上空を
  :飛んでくれたのが見えました
  :雀の群れでの姿も見えました

「長い長い話です」

真 :今日は、ゆっくり寝ていて
  :夕方近くまで寝ていた
  :掃除と片づけの後は
  :まぁ、ゆっくり
  :今日も前に進む
ムウ:長い長い話です
真 :今日も
  :雀の
  :姿が
  :見えて
  :声は
  :聞こえて
  :いました

「いつものように進めばいいですよ」

  :今日は、レツとエックスと
  :いうことで、奏でた
  :そしたら、次元が入って来てくれた
  :久々に迫力のある元気な曲になった
  :アールには休憩しててもらった
  :今日のこの曲調は
  :心煌めくように踊るように
  :猛々しく
  :強さと優しさの中の
  :整った精度と
  :懐かしい流れの
  :鼓動と共に奏でた
  :流れとなっている
  :一歩、前に進む
ムウ:いつものように進めばいいですよ
音符を読まないレベル6が、練習で、レベル5の両手で、心煌めくように踊るように猛々しく強さと優しさの中の整った精度と懐かしい流れの鼓動と共に奏でたものを、クォンタイズするとこうなる【その1】

「長い話なので一歩一歩進みましょう」

真 :今日は、ゆっくり
  :起きてから
  :用事を済ませた後
  :ゆっくりしながら
  :曲を1曲作った
  :それからまた
  :ゆっくりしたかな
  :まぁ、今日も前に進む
ムウ:長い話なので一歩一歩進みましょう
真 :今日も鳥の声は聞こえていたと思います

「一歩一歩です」

真 :今日は、夕方までで
  :帰って来てから
  :ゆっくりしてた
  :自分の感覚で今日も進む
ムウ:一歩一歩です
真 :今日は朝、
  :椋鳥が
  :4羽程で
  :綺麗な調和した
  :声を
  :聞かせて
  :くれてたのでした
  :ありがとね
  :ハトの姿も見えましたし
  :いつものようにカラスの
  :姿も見えてます

「先は長いです」

真 :今日は、夕方までで
  :帰って来てから
  :ゆっくりしてた
  :今日も一歩前に前進
ムウ:先は長いです
真 :今日も鳥の姿は見えました
  :よく見る
  :すらっとした
  :独特な
  :飛び方の
  :鳥達が
  :近くを飛んでくれて
  :電線に
  :止まって
  :声を
  :聞かせて
  :くれました

「一歩一歩歩を進めましょう」

真 :今日は、夕方までで
  :帰って来てから
  :ゆっくりしてた
  :前を
  :見ながら歩みを進める
ムウ:一歩一歩歩を進めましょう
真 :今日も朝、雀の声が聞こえました
  :あれから9年、
  :わたしも
  :少しずつ経験を重ね
  :まともになってきた
  :1999年と比べると
  :明らかな違いがある
  :9年の間に、
  :ここまで変われたのは
  :結構上出来
  :過去を乗り
  :越えるために
  :前を見る