感じの違ったデザイン



晁真:うーん、なんか今回も白を使っていますが
:前回のデザインと比べると似たような色合いになっていますね
:これが傾向なのですか?
無空魂:今までは、色をいろいろと組み合わせるために
:わざと白をほとんど使わずにいました
:デザインを際立たせる色の一つに白というものがあるのです
:今までと感じの違ったデザインが見られるかもしませんよ
晁真:感じの違ったデザインですか
無空魂:積み重ねていきましょうか

 

傾向が変わる予兆



晁真:なんか前回と比べてシンプルになったようにも思えます
:あと気づいた点といえば、前回も今回も白を使っていますね
:あなたは白をあまり使っていなかったように思えます
無空魂:傾向が少し変わっていきますからね
:それにあわせた形とでもいっておきましょうか
:傾向が変わる予兆とでもいいましょうか
晁真:また出ましたね
無空魂:色々とデザインしたいものはありますからね
:前触れでしょうね

 

大声を上げてみる



晁真:うーん、そのまま見てみると何かが飛び出してきている感じにも
:見受けられますが、小さくしてみると
:なんじゃらほいという感じですね;
無空魂:大声を上げてみるっていうのはどうですかね
晁真:なるほど
:あなたのセンスらしくていいですね
無空魂:色々な見方、考え方がありますからね

 

緩急をあまりつけないで



晁真:うーん、なんか描いていても分かりやすい線でしたし
:これといって驚くところも無かったです
無空魂:そうですか
:ボールペンを試していました
:緩急をあまりつけないで描いてみました
:少し汚れが気になりましたので
:どの程度の仕上がりになるかと思ってました
:ペンの手入れはきちんとしてくださいね
晁真:なるほど、って;
:中の中デザインがそれでいいのですか!;
無空魂:ボールペンの特性をきちんとつかんで描きたいですからね
晁真:タイトルはどうすればいいのですか?;
無空魂:緩急をあまりつけないでにしましょうか

 

ひとかけらの流れのように



晁真:またなんか似たようなというか変わったデザインですね
:今回は、それほど見とれませんでしたよ
:それにしても色々混ざっている感じがうかがえます
無空魂:これから、色々な中の中デザインをしていきますから
:そのひとかけらというところでしょうね
:流れのように描いてみました
晁真:なるほど
:ひとかけらですか;
:どんなデザインが待っているんだ;
無空魂:開けてからのお楽しみというところでしょうね

 

初めの中の中



晁真:なんか描いている最中は何描いているのだろうって
:思っていましたが、色塗り終わった後、しばらく見とれていました
:わたしには分かります、この絵がただの絵じゃないってことです
:あなたの絵を見てきたけど、これは色々なものが合わさっていますね
無空魂:そうですね
:色々なものが混じっています
:私の絵はこれだけじゃないですよ
:見とれるのもいいですけど、きちんとついて来て下さいね
:そのための初級編だったのですからね
晁真:わかりました
:この絵の題名は何にしますか?
無空魂:初めの中の中にしましょうか
晁真:ネーミングセンスもあなたらしいですね
無空魂:先は長いですからねぇ

 

化架蘇依州



晁真:描き溜めたデザイン59枚目で、
:イメージしたのは、化架蘇依州(けかそえす)ですか?
無空魂:はい
晁真:一言お願いします
無空魂:姿を妙な形に変える、上にのせかける、よみがえる、たよりにする、大陸
:アジアですかね

 

其の先



晁真:描き溜めたデザイン56枚目で、
:イメージしたのは、其の先(そのさき)ですか?
無空魂:はい
晁真:一言お願いします
無空魂:その先にはいったい何があるのでしょうね