他の個性がひかれるもの


design304sng

晁真 :今日は耳鼻科に行ってから
   :昨日持って帰るのを忘れた仕事のエプロンを取りに行った
   :そのあとで、いつもの公園へ車を走らせた
   :今日はとても暖かく
   :これからの暑さを予感させるものがありました
   :いつものベンチへ向かい、ちょこんとベンチに座りました
   :風は吹いてはなく、暖かいなと日陰になっているベンチで
   :いつも見ている木を見ました
   :少し葉が傷んでいるのかなと思い
   :木に近づいて、傷んでいるように見えた葉を見ました
   :見ると、黄緑の葉が薄茶色くなっているのに気がつきました
   :そして木を見上げてみると
   :なんかいい感じの緑だなって思って写真をパシャリ
   :A4の紙にデザインを描いて
   :なんか、あなたの息遣いを感じるなと思い
   :満足してそのあとすぐに車に戻り家に帰った
   :家に帰って色つけをしてから
   :あなたの色使いってやっぱりトロピカルな感じがするって
   :思いました
無空魂:個性ですからね
   :万人が望むものというのは個性をそぎ取った機能面を
   :強調したものになります
   :おまえの個性を現すには、万人が望むものではなく
   :他の個性がひかれる個性を描くことです
   :他の個性がひかれるものというのは
   :おのずと万人がひかれるものへと変わっていきます
   :世界とはそういうものです

 

次へと繋がる道


design303sng

晁真 :土曜日と日曜日は、公園に写真を撮りに行った
   :とてもいい天気だった
   :土曜は、少し風が吹いていた感じだった
   :いつもとは違う方向へ歩いていき
   :いい感じと思った木を描いた
   :幅広の小さな橋に腰をかけ
   :デザインに追加の線を入れた
   :日曜は、暖かかった
   :風もほとんど吹いている感じがなく
   :なんだか、ボーっとする感じだった
   :地面には何か丸いものがたくさん落ちていた
   :ボーっと見ていて、なんかいいなと感じたものを
   :写真に撮り描いた
   :昨日は、申請する書類を受け取り市役所に持って行った
   :あとは受給者証が届くのを待つだけだ
   :次の仕事へ向けて、わたしは進んでいる
無空魂:そうですね
   :おまえはおまえの出来ることをやろうとしています
   :出来ないことをしようとしているわけではないです
   :出来ることの積み重ねが、次へと繋がる道を作ります
   :あと5年後がまた楽しみですね
晁真 :わたしも楽しみです

 

前に進んでいる証拠


design300sng

晁真 :なんだか進んでいる
   :そんな感じがする
   :今日は、タイヤの交換をしてきた
   :実家にタイヤを取りに行ったときに
   :兄と兄嫁に三年くらいぶりに会った
   :兄嫁は、前と変わらず、わたしに接してくれた
   :兄も特には変わっていないようだった
   :父親に新しい仕事のことを報告して
   :来月の生活費の相談をした
   :実家に行く前
   :今日も写真を撮りに行った
   :初夏の日差しが気持ちよく
   :いつもの公園にやってきた
   :今日は橋の上にてくてくと歩いていき
   :そこからパシャッと写真を撮った
   :少し移動して、丸くつながっているベンチに座った
   :風が心地よく吹いている感じがした
   :緑色に茂った桜の木を見上げて
   :なんかいい感じとパシャッと一枚
   :地面の模様がいい感じとパシャリ
   :立ち上がり、いつものベンチに向かった
   :ベンチまで来ると、いつものベンチだと
   :なんだか、うれしくなった
   :座ってみて、いつも見る木を眺めてみた
   :木に葉っぱが茂っていて、木陰になっている
   :部分があった
   :何か静寂さを感じるなと
   :いい天気の中、家に帰った
無空魂:今を見ている感じですね
   :そこから何か感じるものがあるのなら
   :それは、おまえが前に進んでいる証拠です

 

人とはなにか


design299sng

design299_2sng

晁真 :なんか不思議、このデザイン
   :見る向きによって見え方が変わります
   :どの向きにしても、何かわたしに語りかけてくるものがあります
   :今日はわたしの誕生日
   :特に誰に祝われることもなく
   :やっぱりひとりぼっちだなって思う
   :いつも思っていた
   :ネットゲームやっていても
   :わたしのことを気にかけてくれるひとはいたけど
   :わたしは人を信じないし、どうでもいいと思っている
無空魂:そうですかね
   :おまえは本当に人を信じていないのでしょうか?
   :人を信じるとはいったいどういうことなのでしょうね
晁真 :わたしは裏切られるなら最初から信じない
   :裏切られても信じていなかったのだから
   :どうでもいいって思うようにしています
無空魂:おまえは人に裏切られたことがあるのですか?
晁真 :深く人とは付き合わないから良くわからないです
無空魂:おまえの見ている人とはいったいなんなのでしょうね
   :私がおまえを見ていて思うのは
   :おまえは人のいいところばかりを見ています
   :人の悪いところをほとんど見ていないというか
   :見ようとしないです
   :人は悪いところも含めて人です
   :おまえは人と付き合うことが
   :おまえ自信を成長させることだと思っていないです
   :しかし、実際には、おまえを成長させているのは
   :人です
   :そして、おまえは人を信じていないのではなく
   :誰よりも人を信じています
   :だから、思うのです
   :人はこうあったらいいのだと
   :だから記すのです
   :人とはなにかをです