「先は長いので一歩一歩前に進みましょう」

真 :今月は、8色の数値データの
  :配置作業を少し進めて
  :月末に、
  :スクリプトファイルの
  :PDFのアップをした
  :AL5Sの曲も
  :一曲作ったのは
  :いつも通りだった
  :仕事を安定させることに
  :力を
  :使っている感じで
  :生活の
  :リズムを
  :整えている
  :今月も
  :一歩一歩進んだ
ムウ:先は長いので一歩一歩前に進みましょう

「先の長い話です」

真 :今日も、
  :ゆっくり起きてから
  :数値データの
  :スクリプトを
  :まとめてアップしようと
  :思って
  :作業を進めてアップした
  :まぁ、一歩一歩
ムウ:先の長い話です

「さきはながいです」

真 :今日は、ゆっくり起きてから
  :くつろぎながら
  :出かける準備をして
  :8色の数値データの
  :配置作業をしてから
  :買い物にいって
  :実家にいってきた
  :少し遅めだけど
  :こういうのも
  :いいかなって思ったかな
  :まぁ、一歩一歩
ムウ:さきはながいです

「さきは長いです」

真 :今日も、夕方までで
  :帰って来てから
  :ゆっくりしていた
  :一歩一歩前に歩を進める
ムウ:さきは長いです
真 :今日も鳥の姿は見えました
  :帰り、
  :雀たちが地面に
  :降りて
  :くるのが
  :見えたのでした
  :その後で
  :白い鳥が一瞬見えたような
  :気のした今日この頃です

「先の長い話です」

真 :今日は、
  :レツと次元
  :エックスとアール
  :ということで奏でた
  :その曲には
  :爽快に軽やかに、
  :かっこよく
  :心地よく、
  :精度よく感覚よく、
  :独特な感覚と
  :流れと、
  :リズムのよい
  :強さと優しさの
  :感覚がある
  :今日も一歩歩を進める
ムウ:先の長い話です
音符を読まないレベル6が、練習で、レベル5の両手で、爽快に軽やかに、かっこよく、心地よく、精度よく感覚よく、独特な感覚と流れと、リズムのよい強さと優しさの感覚で弾いたものを、クォンタイズするとこうなる【その1】

「さきはながいです」

真 :今日も、夕方までで
  :帰って来てから
  :ちょっと考える
  :作業をしていた
  :まぁ、今日も一歩
ムウ:さきはながいです
真 :今日も鳥の姿は見えました
  :少し雀より大きな鳥の
  :群れで飛んでいる姿も
  :見えた今日この頃です

「さきはながいです」

真 :今日も、夕方までで
  :帰って来てから
  :パソコンのアップデートをして
  :ソフトを最新にしておいた
  :まぁ、一歩ずつ進む
ムウ:さきはながいです
真 :今日も鳥の姿は見えました
  :歩いていると
  :一羽、雀が飛んで行く
  :姿が見えました
  :一生懸命
  :飛んでいるように
  :わたしの目には見えました
  :帰り、群れで、
  :前に見たことがある
  :鳥だと思うけど
  :車の上を
  :通過していったのが
  :見えた今日
  :この頃でした