「一歩一歩です」

真 :今日の事、夕方までで
  :帰って来てから
  :ゆっくりしてたかな
  :今日も進む
ムウ:一歩一歩です
真 :今日も鳥の姿は見えました
  :朝、雀の声が聞こえました
  :外に出ると
  :3羽の雀の姿が見えました
  :有難ね

「長い長い話です」

真 :今日の事、朝まで
  :起きてたのかな
  :寝て起きて
  :何してたかな
  :まぁ、今日も前を見る
ムウ:長い長い話です
真 :今日も
  :鳥の声は聞こえました
  :朝、雀の声が
  :はっきりと聞こえました
  :有難ね

「緩やかに今日の一歩は今日の一歩で進みましょう」

真 :今日の事、朝まで起きてて
  :寝て、起きてから
  :ゆっくりしてて
  :Asasane Spiritual Design Studioの
  :トップの記事を整えた後
  :Asasane’s Picture Studioの
  :10月分の1記事を
  :上げた
  :今日も進む
ムウ:緩やかに今日の一歩は今日の一歩で進みましょう
真 :鳥の声は今日も
  :聞こえた
  :かな
  :明日に繋がる歩みを
  :今日も進める

「今日の一歩は明日に進む一歩です」

真 :今日の事、夕方までで
  :帰って来てから
  :休憩してた
  :かな
  :今日も前進
ムウ:今日の一歩は明日に進む一歩です
真 :今日も
  :鳥の姿は
  :見え
  :ま
  :した
  :朝、鳥の
  :声が聞こえ
  :外に出ると
  :雀達の
  :姿が
  :見えました
  :感謝します

「長い長い話です」

真 :今日は、
  :いつも通り
  :レツとエックスと
  :次元とアールで奏でた
  :今日も皆の力を借りて
  :奏でた
  :その曲調は、精神が安定して
  :きている
  :感覚を持ちながら、
  :初めに
  :奏でていた感覚に近い、
  :それでも
  :変化の証が
  :見える、
  :精度の
  :良い、
  :独創的で
  :変則的でも
  :軽やかに流れる、
  :強さと優しさが見える、
  :新しい息吹の感覚の
  :目覚めを思わせる流れの
  :感覚がある
  :今日も進む
ムウ:長い長い話です
音符を読まないレベル6が、練習で、レベル5の両手で、精神が安定してきている感覚を持ちながら、初めに奏でていた感覚に近い、それでも変化してきた証が見える、精度の良い、独創的で変則的でも軽やかに流れる、強さと優しさが見える、新しい息吹の感覚の目覚めを感じる流れで奏でたものを、クォンタイズするとこうなる【その1】

「先の長い話です」

真 :今日の事、夕方までで
  :帰って来てから
  :ゆっくりしてたかな
  :それと、曲をいつも通り
  :1曲
  :一歩一歩進む
ムウ:先の長い話です
真 :今日も鳥の姿は見えました
  :朝、鳥の声が
  :聞こえてて
  :朝の道では、鳥の姿が見えました
  :今あることを
  :有難く思い前に進む

「長い長い話です」

真 :今日の事、夕方までで
  :帰って来てから
  :休憩してたかな
  :一歩一歩前進
ムウ:長い長い話です
真 :今日も鳥の姿は見えました
  :朝、ハトが1羽降り立つのが見え
  :椋鳥達の姿も数羽見えかな
  :雀も2羽くらい見えたかな
  :今日も前を見る

「一歩一歩前進」

真 :今日の事、夕方までで
  :帰って来てから
  :ゆっくりしてた
  :かな
  :今日も進む
ムウ:一歩一歩前進
真 :今日も鳥の姿は見えました
  :朝、雀が
  :窓辺に来て声を
  :聞かせてくれて
  :外に出ると
  :雀達の
  :姿が見た今日
  :この頃かな
  :昼は、
  :ハトの姿が
  :一羽見え
  :鳥達の声が聞こえてました

「長い長い話です」

真 :今日の事、3時くらいに寝て
  :起きてから
  :用事を済ませに
  :出かけてきて
  :買い物に行ってきた後
  :休んでいたかな
  :今日も一歩
ムウ:長い長い話です
真 :今日も鳥の姿は見えました
  :外に出ると、
  :鳥の姿が少し
  :見えた今日
  :この頃かな